Intelligent Drive
Mercedes-Benz The best or nothing.
Mercedes-Benz The best or nothing.
Intelligent Drive

Heritage

  • Episode 1 Bertha’s great adventure
  • Episode 2 Steer and let steer
  • Episode 3 Technology with vision
  • Episode 4 Systematic protection
  • Episode 5 Digital safety
  • Episode 6 Best co-pilot
  • Episode 7 Open for the future
  • Episode 8 On the road to autonomous driving

Mercedes-Benzが歩んできた世界初の歴史

1939

ジンデルフィンゲン工場で継続的な乗用車の安全開発開始。 頑丈な側面衝突保護、極めて剛性の高いフロア構造、 3ピースステアリングコラムを備えた初めての試作車を開発。

1947

セーフティステアリングを備えた初めての試作乗用車を開発。

1951

強固なキャビンと特徴的な衝撃吸収エリアを備えた、世界初の衝突安全ボディの特許出願。

1953

世界初の衝撃吸収構造ボディを採用した乗用車(モデル180)を発表

1957

前席のラップベルトを開発。

1958

ウェッジ(くさび型)ピンドアロックの特許出願。

1959

ベラ・バレニーが開発した、メルセデス220、220 S、220SE各モデルに搭載されたセーフティボディのワールドプレミア。ジンデルフィンゲン工場での初の衝突実験。

1960s

1961

乗用車モデルの全てにシートベルトのアンカー部を装着。3点式ショルダーベルトが初めてオプションとして装着可能に。メルセデス・ベンツ300 SEで、初めてディスクブレーキ付2系統油圧式ブレーキシステムを標準装備として搭載。

1963

セーフティボディを搭載した初めてのスポーツカー230 SLのワールドプレミア。

1967

伸縮型ステアリングコラムと衝撃吸収ステアリングホイールを備えたセーフティステアリングシステムをメルセデス・ベンツの全モデルに標準装着。エアバッグの開発開始。

1968

メルセデス・ベンツが開発したセーフティヘッドレストを発表。

1969

メルセデス事故調査部設置。シートベルトテンショナーの開発開始。

1970

アンチロック・ブレーキングシステム(ABS)のテスト版第1号を発表。

1971

エアバッグの特許出願。

1973

3点式自動ロックシートベルトと前席ヘッドレストをメルセデス・ベンツ全乗用車に標準装備。

1979

メルセデス・ベンツの全乗用車の窓側の席にシートベルトを標準装備。

1980s

1980

Sクラスの運転席エアバッグとシートベルトテンショナー(助手席側)のワールドプレミア。

1984

メルセデス・ベンツの全てのモデルに前席シートベルトテンショナーを標準装備。

1985

Eクラスの四輪駆動モデル4MATICを発表。

1987

Sクラスの助手席エアバッグをワールドプレミア。アクセレレーション・スキッドコントロール(ASR)を初めて搭載。

1989

座席一体型シートベルトシステムとオートマティックロールバーを搭載した新型SLを発表。

1991

Sクラス、SLクラス、Eクラス(W124)に運転席エアバッグを標準搭載。

1992

ABSおよび運転席エアバッグをメルセデス・ベンツの全乗用車に標準搭載。

1994

エレクトロニック・スタビリティ・プログラム(ESP®)を発表。

1995

Eクラス(W210)でベルトフォースリミッターとサイドバッグの量産開始。ESP®を初めてS 600クーペに搭載。

1996

ブレーキアシストをEクラス、Sクラス、SLクラス、CLクラスの標準装備に指定。他のモデルシリーズについては、1997年に標準装備指定を実施。

1998

Sクラスの助手席用2段階アダブティブエアバッグとEクラスのウィンドウバッグのワールドプレミア。ディストロニックの製造準備完了。

1999

ESP®をメルセデス・ベンツの全乗用車に標準装備。CLクラスのアクティブ・ボディ・コントロール(ABC)とバイキセノンヘッドライトをワールドプレミア。

2000s

2000

アダプティブフロントエアバッグをCクラスに標準装備として導入。

2001

SLクラスのヘッドソラックスサイドバッグのワールドプレミア。

2002

SLクラスのPRE-SAFE®事故予測乗員保護システムのワールドプレミア。

2003

Eクラスのアクティブライトシステムを発表。

2005

NECK PRO(ネックプロ)アクティブヘッドレストを初めてCクラス、CLKクラス、CLSクラス、Eクラスに標準搭載。Sクラスの長距離および短距離レーダーシステム、ナイトビューアシスト、フラッシングブレーキライトに関するブレーキアシストプラスのワールドプレミア。

2006

Eクラスのインテリジェントライトシステム、CLクラスのPRE-SAFE®ブレーキのワールドプレミア。

2007

SクラスおよびCLクラスのブラインドスポットアシストのワールドプレミア。

2008

新しいPRE-SAFE®ブレーキ(自動非常ブレーキ)、アダプティブヘッドライトアシストシステム、車線逸脱防止システム、アテンションアシスト、さらなる歩行者保護改善を目指したアクティブボンネットを発表。